DMM GAMES ブラウザ版「DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation」
オープンβテスト開始のお知らせ(FP消費量に関する仕様変更を追記)

2019/4/23(火) 12:30作成
2019/5/9(木) 16:00更新

(2019/5/9(木) 16:00追記)
本日のメンテナンス終了後より、「にブラウザ版のフェスのFP消費量」について変更いたしました。詳細は「「フェスのFP消費量の違いについて」をご確認ください。


「DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation」をご利用頂き、誠にありがとうございます。

DMM GAMES ブラウザ版「DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation」のオープンβテストを
2019年4月23日(火)より開始しました。

「ブラウザ版」オープンβテスト開始にあわせて、2017年11月15日よりサービス中の「ダウンロード版」との仕様の違いについて、以下の通りご案内いたします。

■ DMM GAMES ブラウザ版「DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation」とは


動作環境が大幅に拡大!「ブラウザ」一つでバカンスを満喫♥

「ブラウザ版」はインターネットブラウザ上でプレイいただけます。

「ダウンロード版」よりWindows PCの推奨スペックが下がり、また、Mac PCでのプレイも可能となるなど、より手軽にヴィーナス諸島でのバカンスをお楽しみいただけるようになります!


ブラウザ版 概要

対応機種 Windows/Mac
サービス開始日 2019年4月23日(火)
動作環境 ・Windows
CPU/RAM:Intel Core i5以上/4GB以上
OS:Windows 7, 8.1, 10
ブラウザ:Google Chrome、Firefox、Internet Explorer 11、Microsoft Edge
※Internet Explorerのみ専用のプラグインをインストールする必要があります。

・Mac
CPU/RAM:2012年末モデル以降
OS:OS X Yosemite以上
ブラウザ:Safari

※オープンβ期間中、ブラウザ版『DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation』には、同時接続ユーザー数に制限がございます。

リンク


「ブラウザ版」「ダウンロード版」との違いについて

「ブラウザ版」の仕様と、2017年11月15日よりサービス中の「ダウンロード版」との違いについて、以下の通りご案内いたします。

仕様比較

項目 ダウンロード版
※サービス中
ブラウザ版
※4/23オープンβテスト開始
ゲーム起動方法 DMM GAME PLAYERより起動 公式サイトより起動
アカウント DMM GAMESアカウントを利用
 ※「ダウンロード版」「ブラウザ版」で共通となります



画面解像度 個別設定可能 1280×720(固定)
フレームレート 30FPS(固定)
モデル品質 高(固定)
ダイナミック
シャドウ
高(固定)
SSAO ON(固定)
アンチ
エイリアシング
ON(固定)
被写界深度 低(固定)
同時表示数 無制限(固定)
フェスのFP消費量 オーナーレベルに限らず既定値 オーナーレベルに応じて変化
撮影した画像の出力 ・既定のフォルダに画像として保存
・連携したTwitterアカウントで投稿
・連携したTwitterアカウントで投稿
操作 マウス、他ポインティングデバイス必須
 ※タッチデバイスでの操作はサポート対象外となります。

フェスのFP消費量の違いについて(2019/5/9変更)

「ブラウザ版」では「オーナーレベル」の上昇に応じて、フェス挑戦時に消費するFPが「ダウンロード版」に比べ増加します。
「FP効率優先=ダウンロード版」「プレイ時間優先=ブラウザ版」と、プレイスタイルにあわせてお好きな環境を選択ください。
※ 5/9メンテナンスにて、ブラウザ版のみ追加されるFP消費量を以下の通り変更しました。


※ ブラウザ版のサービスにあたり専用のサーバー環境が必要なため、ブラウザ版専用の特殊仕様となっております。
  ご了承いただけますよう、何卒よろしくお願いいたします。

※ 本仕様はキャンペーン等により予告なく変更する可能性がございます。

■ 注意事項

・内容や日程、各種仕様は予告なく変更する可能性がございます。予めご了承ください。
・お知らせ内で使用しているゲーム画面は開発中のものです。
・期間限定のイベント、水着、アクセサリー、アイテムは再登場する可能性がございますので、
 予めご了承ください。

今後とも「DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation」を何卒よろしくお願いいたします。
TOPに戻る