30FPS対応に伴う動作環境の変更のお知らせ

2018/03/01(木) 17:00
「DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation」をご利用頂き、
誠にありがとうございます。

以下の日程で行いましたメンテナンスにて、
フレームレートの「30FPS」設定にも対応したことに伴い、
以下の通り動作環境の変更いたしましたことをご案内いたします。

■ メンテナンス日時

2018/3/1(木) 14:00 ~ 17:00

■ フレームレート「30FPS」対応

ゲーム画面の表示が毎秒30フレーム表示に対応したことに伴い、
ランチャーの「環境設定」の項目に「フレームレート」を追加いたしました。


フレームレートを「30FPS」に設定することで、
低性能の動作環境でも快適にプレイいただける可能性がございます。



今後も動作環境の修正を継続し、より多くのお客様が本作楽しめるよう改善してまいりますので、ご期待ください。

■ 動作環境の変更点

フレームレートの「30FPS」対応に伴い、「推奨動作環境」「最低動作環境」についても変更いたしました。
また、「CPU」と「ビデオカード」の組み合わせとして動作環境を記載する形式に致しました。

■ 推奨動作環境の変更点

フレーム
レート
「60FPS」設定時 「30FPS」設定時
CPU
/ビデオカード
■Intel Core i7-2600
/AMD RADEON R7 370 2GB
■Intel Core i5-3470
/AMD RADEON R7 260X 2GB
■Intel Core i7-2600
/NVIDIA Geforce GTX1050 2GB
■Intel Core i3-3225
/NVIDIA Geforce GTX960 2GB

■ 最低動作環境の変更点

フレーム
レート
「60FPS」設定時 「30FPS」設定時
CPU
/ビデオカード
■Intel Celeron E3400
/NVIDIA Geforce GTX630 2GB
■Intel Core i5-3470
/AMD RADEON R7 260X 2GB

■ 注意事項

・お知らせ内で使用しているゲーム画面は開発中のものです。
・最新の動作環境は公式サイトトップページの「製品情報(動作環境)」をご確認ください。
・30FPS設定時にデータのダウンロードにおいてリトライが発生しやすい可能性がございます。
 今後の改善に向けて調査を進めておりますが、取り急ぎの対応としてはリトライしていただけますようお願いいたします。




今後とも「DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation」を
何卒よろしくお願いいたします。
TOPに戻る